新しい公共をすすめる市民キャビネット・男女共同部会

3月16日(火)「新しい公共をすすめる市民キャビネット・男女平等部会」開催のお知らせ

 前略。

 今年1月12日「新しい公共をすすめる市民キャビネット・男女平等部会」準備説明会を開催いたしました。その後1月29日午後、東京都内にて、「新しい公共をつくる市民キャビネット」設立協議会が開催され、「新しい公共をつくる市民キャビネット」の設立が正式に確認され、その部会として「新しい公共をすすめる市民キャビネット・男女平等部会」が立ち上がりました。

 1月29日の設立協議会では、部会からの提言内容を発表する部会もありましたが、男女平等部会では正式な体制が決まっていないため、ジェンダー平等と女性のエンパワメントの重要性を会場で共有しました。

 いよいよ正式発足いたしました男女平等部会について、初回会合を3月16日(火)18時30分から開催するよう会場を準備しましたので、ご案内を差し上げます。

              草々

日時 2010年3月16日(火)18時30分から20時まで

場所 台東一丁目区民館 台東いきいきプラザ 秋葉原から徒歩約7分。

(会議室は「台東女性プラザを考える会」で予約しています)

皆様にお会いできるのを楽しみにしております。参加できる方は事前に連絡をいただける幸いです。また、今後のご参加の希望等もご連絡いただければと思います。

3月10日 自殺と貧困から見えてくる日本

シンポジウム 自殺と貧困から見えてくる日本

自殺と貧困から見えてくる日本~生きていてもいい。
つながりから広がる私たちができること(東京)
反貧困ネットワーク・NPO法人ライフリンク共催

日時:2010年3月10日(水)17:30開場 18:00~20:40
場所:日本教育会館(一ツ橋会館)3階ホール
http://www.jec.or.jp/
 千代田区一ツ橋2-6-2
 電話03-3230-2831
 地下鉄都営新宿線・東京メトロ半蔵門線神保町駅(A1出口)下車徒歩3分

自死遺族・未遂者からの発言を聞いた後、パネルディスカッションを行います。

パネリスト
福島 みずほ 内閣府特命担当大臣(自殺対策)
清水康之   内閣府参与・NPO法人ライフリンク代表
湯浅誠    反貧困ネットワーク事務局長
コーディネーター  中下大樹(僧侶)

参加費:500円(カンパ歓迎)
定員:800人
情報保障:要約筆記と手話通訳がつきます
当日配布資料:自殺や貧困問題など、困った時の相談先リスト一覧を配布予定

申し込み:お名前・所属(ある方のみ)・連絡先をご記入の上、メール(nakashita@athena.ocn.ne.jp)かFAX(03-5272-2401)でお申し込みください。
いただいた個人情報は、本シンポジウムの申し込み確認以外では使用しません。
*大変申し訳ございません。車いすスペースに限りがございます。事前申し込みにご協力ください。

香りと音でココロとカラダを癒す♪リラクゼーション

和光市主催連続講座「香りと音でココロとカラダを癒す♪リラクゼーション」

第1回「あなたのストレスはどのタイプ?」

   2010年2月5日午前10時から12時

第2回「ストレスの原因を知ってココロのストレッチ」

  2010年2月19日午前10時から12時

第3回「フラダンスでリラクゼーション」

 2010年2月26日午前10時から12時

おかげさまで満席となりました。